【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

ATP BNLイタリア国際準々決勝 錦織圭vsディエゴ・シュワルツマン

 

ATP BNLイタリア国際準々決勝、錦織圭(世界ランキング6位)vsディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン/同24位)の一戦が、現地時間2019年5月17日にイタリア・ローマにあるローマ中央庭球競技場にて開催されます。この大会は、ATPマスターズ1000のカテゴリーとなっています。

 

この大会では錦織圭は第6シードとなっており、1回戦を免除されている為、2回戦からの登場となりました。雨天順延により16日に2回戦・3回戦のダブルヘッダーを戦う事になった錦織圭ですが、2回戦ではテイラー・フリッツ(アメリカ/同52位)を2-0のストレートで下し、3回戦ではフルセットの末、ヤン・レナード・ストルフ(ドイツ/同51位)を下して準々決勝進出を果たしています。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:ウィリアムヒル

 

 

 

オッズを見てみると、錦織圭の勝利が1.61、ディエゴ・シュワルツマンの勝利が2.30となっています。世界ランキングの差ほど、オッズに差が出ていません。

 

錦織圭は2回戦・3回戦を1日でこなし、疲労が抜けきれない中で準々決勝を迎えます。ただ、それは相手のディエゴ・シュワルツマンも同様です。ディエゴ・シュワルツマンとは過去3回対戦しており、いずれも錦織圭が勝利をしており、相性の良い相手であるといえます。

 

対するディエゴ・シュワルツマンは、1回戦で西岡良仁(同75位)を、2回戦ではアルベルト・ラモス(スペイン/同88位)、3回戦でマテオ・ベレッティーニ(イタリア/同33位)を全てストレートで下しています。170cmと小柄ながらもパワフルなサーブを武器にしており、クレーコートを得意としています。昨年の全仏オープンではベスト8に入るなど、相手もだんだん強敵となってきました。

 

この試合は連勝の勢いをそのままキープした錦織圭の勝利と見るのが妥当でしょう。


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<