【当サイト限定】入金不要ボーナスキャンペーン!!

>>詳細はこちら<<

明治安田生命J1リーグ第28節 セレッソ大阪vs鹿島アントラーズ

 

明治安田生命J1リーグ第28節、セレッソ大阪(勝ち点46/4位)vs鹿島アントラーズ(勝ち点52/2位)の一戦が、2019年10月6日にヤンマースタジアム長居にて開催されます。

 

J1リーグも残り7試合となり、優勝とAFCチャンピオンズリーグ出場権争いが活発化しています。リーグ戦5連勝と絶好調のセレッソ大阪は、一気に優勝戦線に名乗りを挙げてきました。鹿島アントラーズも着実に勝ち点を積み重ね、首位FC東京と勝ち点1差にまで迫っています。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:ウィリアムヒル

 

 

オッズを見てみると、セレッソ大阪の勝利が2.45、鹿島アントラーズの勝利が2.70、引き分けが3.50となっています。

 

セレッソ大阪は今季から率いているミゲル・アンヘル・ロティーナ監督の守備戦術が徹底されつつあり、リーグ最少タイとなる21失点を誇っています。この「負けないサッカー」と決定機を決めきる攻撃陣とのコンビネーションも格段に向上しています。注目選手はDFマティ・ヨニッチです。既にセレッソ大阪には絶対に欠かせない選手となっていますが、第27節のガンバ大阪戦では今季初ゴールを挙げており、コンディションも絶好調で終盤戦を迎えています。またFC琉球から獲得したスーパーサブ、FW鈴木孝司にも注目してみましょう。

 

対する鹿島アントラーズは、AFCチャンピオンズリーグ準々決勝で敗退してしまい、ターンオーバーを強いてきたツケがやや回ってきていると言えます。それでも圧倒的な選手層の厚さは健在であり、誰が出ても高いパフォーマンスを出せる状況となっています。この試合の注目選手はMF永木亮太です。MF三竿健斗が負傷のため暫く欠場となりますが、既にベテランの域に達しているベテランは、鹿島アントラーズの中盤を引き締めることでしょう。そしてFW伊藤翔も若手選手の台頭には負けていられません。

 

この試合はドローと予想するのが妥当でしょう。


【当サイト限定】入金不要ボーナスキャンペーン!!

>>詳細はこちら<<