【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

明治安田生命J1リーグ第13節 サガン鳥栖vs鹿島アントラーズ

 

明治安田生命J1リーグ第13節、サガン鳥栖(勝ち点10/17位)vs鹿島アントラーズ(勝ち点23/5位)の一戦が、2019年5月26日に駅前不動産スタジアムにて開催されます。

 

成績不振によりルイス・カレーラス監督を解任し、金明輝監督が指揮を執る事となったサガン鳥栖は、リーグ戦2連勝を飾ったものの、降格圏内を抜け出すには至っていません。鹿島アントラーズは失点の多さが目立つものの、徐々にエンジンを温めつつあり、首位FC東京と勝ち点7差の5位につけています。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:ウィリアムヒル

 

 

オッズを見てみると、サガン鳥栖の勝利が3.70、鹿島アントラーズの勝利が2.00、引き分けが3.40となっています。

 

サガン鳥栖は、12試合でわずか5得点という深刻な得点力不足に悩まされており、第11節のガンバ大阪戦でシーズン初の複数得点で勝利すると、第12節ではサンフレッチェ広島を相手にウノ・ゼロという、いまのサガン鳥栖において理想的な勝ち方となりました。シーズン途中から指揮を執る事となった金明輝監督のもと、チームの立て直しが進んでいます。そしてFWフェルナンド・トーレスやFW金崎夢生にまだゴールが生まれておらず、早いタイミングでの両エースFWの今季初得点が望まれます。

 

対する鹿島アントラーズは、AFCチャンピオンズリーグでも決勝トーナメント進出を決め、リーグ戦でも3連勝中(特に松本山雅戦では5得点圧勝)と勢いに乗っています。攻守にバランスが取れており、層の厚さは健在です。サガン鳥栖同様に中4日での対戦となりますが、不安要素は見当たりません。

 

連勝同士のチームが対戦するこの試合ですが、地力に勝る鹿島アントラーズの勝利と予想するのが妥当でしょう。


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<