使い方

TTCM(トレーダーズトラスト)の自動売買セッティング方法!EAを使うメリットを徹底解説!

TTCM(トレーダーズトラスト)は、豪華なボーナスやキャッシュバックに加えて、高水準の取引環境を用意しており、自動売買(EA)にも適しています。

このページでは、TTCM(トレーダーズトラスト)のEAというテーマで、メリットや具体的な手順などを詳しく解説していきます。

トウシくん
トウシくん
TTCM(トレーダーズトラスト)は、VPSを無料で利用できるサービスがありますから、初めて自動売買へ挑戦する人にもおすすめですよ。

自動売買(EA)とは?!

自動売買とは、あらかじめ設定したルールにしたがって自動で取引を行ってくれるプログラムのことで、EA(Expert Adviser)といわれます。

裁量トレードのようにチャートに張り付く必要がなく、感情的なトレードに陥ることもありませんから、忙しい方や熱くなりやすい人におすすめの取引手法です。

カワセちゃん
カワセちゃん
自動で取引してくれるんだったら便利でいいね!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
私も、裁量取引と別にEAを稼働させてるよ。続いて、EAのメリットを見ていきましょう。

TTCM(トレーダーズトラスト)で自動売買(EA)を利用するメリット

TTCM(トレーダーズトラスト)で自動売買を利用すると、以下のようなメリットがあります。

機械的にトレードできる

裁量取引は人間の感情が入るため、損失を一気に取り返そうとロットを大きくしすぎたり、利確を欲張ったり、損切りできずにズルズルと損失を膨らますといった失敗を起こしがちです。

自動売買なら、設定したルールの通り機械的に取引を行ってくれるので、このような失敗は起こりません。

スキャルピング向けの極狭スプレッド口座がある

TTCM(トレーダーズトラスト)で最も利用されているクラシック口座は、他社のスタンダード口座と比較してもスプレッドが狭くなっています。

さらに「もっと狭いスプレッドでトレードしたい。」という人には、極狭スプレッドのプロ口座やVIP口座が用意されています。

TTCM(トレーダーズトラスト)のおすすめ口座は?口座タイプの違いを徹底解説!TTCM(トレーダーズトラスト)では、3つの口座タイプが用意されています。 クラシック口座 プロ口座 VIP口...

チャンスを逃すことがない

FXは平日24時間トレードできますが、専業トレーダーを除けば長時間チャートを監視できる人は少ないでしょう。

昼間に仕事をしている方なら、チャートを見れるのは夜の数時間程度という人が多いのではないでしょうか。

そのため、後からチャートを見て「ここでエントリーできたのに。」と悔しい思いをされることもあるかと思います。

自動売買プログラムなら、設定したルール通り自動的にエントリーしてくれますから、チャンスを逃すということがありません

無料VPSサービスを利用できる

TTCM(トレーダーズトラスト)では、自社専用のVPSサービスを提供しています。

こちらは有料ですが、一定の条件を満たすと無料で利用できます。

無料VPSサービス利用条件
パッケージ 利用条件
ブロンズ ・口座残高2,000ドル以上
・最低5ロット(往復)取引/月
シルバー ・口座残高3,000ドル以上
・最低7ロット(往復)取引/月
ゴールド ・口座残高5,000ドル以上
・最低10ロット(往復)取引/月
トウシくん
トウシくん
標準的なEAなら、十分にクリアできる条件です。

TTCM(トレーダーズトラスト)の自動売買(EA)導入手順

次に、TTCM(トレーダーズトラスト)で自動売買を利用する手順を解説します。

まずは、自動売買プログラムを用意するところから始めましょう。

MT4用のEAは、無料・有料と膨大な数のプログラムが開発されていますので、自分の取引スタイルに合ったものを入手しましょう。
特に、価格が高いから優秀というわけではありませんから、いきなり高額なEAを購入することはおすすめしません。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
まずは、無料のEAでデモトレード、または少額トレードを行って使い方などを覚え、その後信頼できる大手販売サイトで有料のEA購入を検討するのが良いでしょう。
トウシくん
トウシくん
EAは、必ず成績が公開されていて、ユーザーレビューで高評価が多いものを選びましょう。

MT4をインストールする

EAを稼働させるためのMT4をインストールします。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
こちらの記事では、MT4のインストールについて図解付きで詳しく解説しています。
TTCM(トレーダーズトラスト)のMT4ダウンロード方法!詳しい手順を画像付で解説!TTCM(トレーダーズトラスト)は、取引用のプラットフォームにMT4を採用しています。 このページでは、TTCM(トレーダーズトラ...

データフォルダを開く

MT4の左上にある「ファイル」→「データフォルダ」をクリックします。

データフォルダが開いたら「MQL」→「Experts」をクリックし、Expertsフォルダ内に入手したEAをドラッグ&ドロップします。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ここまで完了したら、一度MT4を閉じて再起動します。

自動売買許可の設定を行う

MT4を再起動したら、上部の「ツール」から「オプション」をクリックします。

オプションが開いたら「エキスパートアドバイザー」タブを選び、「自動売買を許可する」「DLLの使用を許可する」にチェックを入れます。

青枠部分は任意なので、そのままでも大丈夫です。

チェックを入れたら「OK」をクリックします。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
この設定を忘れると、EAが動かないので注意してね。

自動売買プログラムを稼働する

ここまでの設定が完了したら、MT4上部の自動売買をクリックするとプログラムが起動します。

あとは、設定したルールにしたがって機械的に取引が行われます。

トウシくん
トウシくん
プログラムを停止させたいときは、「自動売買」をクリックすると停止します。

TTCM(トレーダーズトラスト)の自動売買を利用する際の注意点

TTCM(トレーダーズトラスト)で自動売買を行う際は以下の点にご注意ください。

100%の利益が保証されているわけではない

自動売買プログラムは、設定したルールにしたがって機械的に取引してくれますが、必ず利益が出るわけではありません。

プログラムが現在の相場に合わなかったり、ルール自体の期待値がマイナスだと資金は減り続けます。

トウシくん
トウシくん
ひとつのEAで継続して勝ち続けることは難しいので、相場の状況に合わせて複数のEAを使い分けるといいでしょう。

ロット数の設定に注意する

TTCM(トレーダーズトラスト)では、保有しているロット数によって最大レバレッジが変動するダイナミック・レバレッジという独自システムを採用しています。

TTCM(トレーダーズトラスト)のレバレッジ取引!制限の種類や計算方法について詳しく解説!TTCM(トレーダーズトラスト)のレバレッジは、業界最高水準の3,000倍となっており、またダイナミック・レバレッジという独自システムを...

EAのプログラムにナンピンが入っていると、ロット数が大きくなりレバレッジが下がる場合がありますから、資金管理には十分注意しましょう。

TTCM(トレーダーズトラスト)の自動売買(EA)まとめ

最後に、TTCM(トレーダーズトラスト)の自動売買についてまとめます。

TTCM(トレーダーズトラスト)の自動売買(EA)まとめ
  • TTCM(トレーダーズトラスト)のスプレッドは、水準よりも低いので自動売買に向いている
  • スキャルピングのEAを使う場合は、極狭スプレッドのプロ口座、VIP口座がおすすめ
  • 一定の条件を満たせば、自社専用のVPSサービスを無料で利用できる
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
EAを使えば必ず勝てるというわけではありませんが、裁量取引でうまく利益が出せない方は、EAの導入を考えてみるといいかもしれませんね。