【当サイト限定】入金不要ボーナスキャンペーン!!

>>詳細はこちら<<

プロ野球日本シリーズ第4戦 福岡ソフトバンクホークスvs読売ジャイアンツ

 

プロ野球日本シリーズ第4戦、読売ジャイアンツ(巨人)vs福岡ソフトバンクホークスの一戦が、2019年10月23日に東京ドームにて開催されます。

 

今シーズン、両チームの対戦成績は、交流戦3試合を戦って福岡ソフトバンクホークスの2勝1敗となっています。日本シリーズでは福岡ソフトバンクホークスが3連勝しており、いよいよ日本シリーズ3連覇へ王手を掛けました。この試合の予告先発は読売ジャイアンツが菅野智之投手、福岡ソフトバンクホークスが和田毅投手と発表されています。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー: ウィリアムヒル

 

オッズを見てみると、読売ジャイアンツの勝利が1.95、福岡ソフトバンクホークスの勝利が1.83となっています。

 

読売ジャイアンツは日本シリーズの3戦でクリーンナップが精彩を欠いており、第3戦でもベテラン亀井善行外野手の2発による2点に止まってしまいました。また投手陣の采配もうまくはまらず、もう日本一になるには4連勝しかない読売ジャイアンツは、腰痛により約1ヵ月ぶりの登板となるエース菅野智之投手にすべてを託します。クライマックスシリーズを含めたポストシーズンの通算防御率が1.56と非常に安定しており、投手戦が予想される第4戦の、まさに切り札と言えるでしょう。しかし腰痛の影響と、レギュラーシーズンではわずか11勝、防御率は自己ワーストの3.89を記録するなど、万全な状態では無い事は確かです。

 

対する福岡ソフトバンクホークスは理想通りの展開で3連勝を飾りました。第3戦ではデスパイネ外野手が2本のタイムリーを含む3打点と活躍しました。この試合での注目選手はグラシアル内野手です。クライマックスシリーズを含めた10試合で5本のホームランを放ち、打率も.316を記録するなど、好調を維持しています。日本シリーズ3連覇へ向けて、極めて視界良好と言えるでしょう。

 

この試合は、福岡ソフトバンクホークスの勝利・日本シリーズ優勝と予想するのが妥当でしょう。


【当サイト限定】入金不要ボーナスキャンペーン!!

>>詳細はこちら<<