【当サイト限定】入金不要ボーナスキャンペーン!!

>>詳細はこちら<<

プロ野球セリーグ クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第1戦 読売ジャイアンツvs阪神タイガース

 

プロ野球セリーグ クライマックスシリーズ・ファイナルシリーズ第1戦、読売ジャイアンツ(巨人/セリーグ1位)vs阪神タイガース(セリーグ3位)の一戦が、2019年10月9日に東京ドームにて開催されます。

 

ファイナルシリーズでは読売ジャイアンツに1勝のアドバンテージが与えられ、6試合すべて東京ドームで開催されます。先に合計4勝したチームが、日本シリーズに進出します。

 

今シーズン、両チームの対戦成績は、リーグ戦25試合を戦って読売ジャイアンツの15勝10敗となっています。この試合の予告先発は読売ジャイアンツが山口俊投手、阪神タイガースが望月惇志投手と発表されています。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー: ウィリアムヒル

 

 

オッズを見てみると、読売ジャイアンツの勝利が1.44、阪神タイガースの勝利が2.80となっています。

 

読売ジャイアンツはセリーグ優勝で幕を閉じてから、実に10日ぶりの実戦となります。休養十分であるものの、試合勘という観点でも注目されます。この試合の注目選手は丸佳浩外野手です。クライマックスシリーズを大の得意としており、昨シーズンも打率.400、2本のホームランを放つなど、本人にとって2年連続の日本シリーズ進出に向けて気合いが入ります。

 

対する阪神タイガースは、シーズン終盤の6連勝を皮切りに、クライマックスシリーズ・ファーストステージを勝ち抜いてきました。若手選手を中心に日替わりでヒーローが誕生している状況です。その様ななかで、注目されるのは大ベテランの福留孝介外野手です。東京ドームでは相性の良さを発揮しており、今シーズンは東京ドームで打率.442を記録しています。木浪、近本の社会人ルーキーコンビが出塁し、福留がタイムリーを放つ事ができれば、早い段階でリードをする事ができます。

 

この試合は、読売ジャイアンツの勝利と予想してみましょう。


【当サイト限定】入金不要ボーナスキャンペーン!!

>>詳細はこちら<<