【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

AFCアジアチャンピオンズリーグ準決勝1stレグ「鹿島アントラーズvs水原三星ブルーウィングス」

 

AFCアジアチャンピオンズリーグ準決勝1stレグ「鹿島アントラーズvs水原三星ブルーウィングス」が10月3日に鹿島アントラーズのホームスタジアムである県立カシマサッカースタジアムにて行われます。

 

クラブ史上初のACL準決勝進出を決めた鹿島アントラーズの対戦相手がグループステージで対戦した水原三星ブルーウィングスに決まりました。

 

水原三星ブルーウィングスとのグループステージでの対戦成績は1勝1敗に終わりましたが、鹿島アントラーズのホーム戦で勝利を挙げたのが水原三星ブルーウィングスの方でした。

 

今回も1stレグは鹿島アントラーズのホーム試合となりますから、ホームアドバンテージが鹿島アントラーズにあるとは言え、必ずしも鹿島優位とは言えない状況です。

 

ただ鹿島のホームで行われたグループステージの水原三星ブルーウィングスとの試合は、鹿島アントラーズがすでグループステージ突破が決まっていた後の試合で言わば消化試合であり、鹿島サイドはメンバーを大幅に入れ替えて臨んだ試合でしたから結果は度外視しても良いと思います。

 

その代わりフルメンバーで臨んだアウェイでは鹿島アントラーズがしっかり勝利を収めていますので、フルメンバーで戦えば鹿島アントラーズの方が優位であると考えられます。

 

今回は鹿島アントラーズの前回のリベンジなるのか?クラブ史上初のACL制覇に向けて視界良好となる結果を鹿島イレブンには求められます。

 

ではAFCアジアチャンピオンズリーグ準決勝1stレグ「鹿島アントラーズvs水原三星ブルーウィングス」の勝敗オッズをブックメーカーから確認していきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

鹿島アントラーズ勝利 1.67倍、引き分け 3.70倍、水原三星ブルーウィングス勝利 5.00倍、

 

ブックメーカー1xbet

鹿島アントラーズ勝利 1.68倍、引き分け 3.74倍、水原三星ブルーウィングス勝利 5.45倍、

 

ブックメーカー10bet

鹿島アントラーズ勝利 1.64倍、引き分け 3.65倍、水原三星ブルーウィングス勝利 5.40倍、

 

現在のオッズを見るとホームの鹿島アントラーズが1倍台のオッズをつけて人気を集めています。

 

鹿島が人気している理由はグループステージではホームで水原三星に負けた鹿島ですが、フルメンバーのホーム戦であれば鹿島アントラーズが負けるはずがないという見立てでしょう。

 

しかも鹿島アントラーズの9月の戦績を見るとリーグ戦、ACL、天皇杯、ルヴァンカップの計8試合をこなし結果は6勝1敗1引き分けの好成績を収めていますから、現在のチーム状態は今シーズン一番と言えると思います。

 

シーズン序盤で苦しんだチームがウソのような好結果を挙げているのは、8月にクラブのレジェンドであるジーコ氏がテクニカルディレクターに就任した影響が大きいと見ています。

 

一方の水原三星の9月の戦績を見ると、7戦して3敗4引き分けと鹿島アントラーズとは対照的です。

 

グループステージで戦った頃の水原三星よりも現在の水原三星の方が明らかにチーム状態は悪いですから、状態が上がっている鹿島アントラーズが今の水原三星にホームで負けることは想像できません。

 

よって今回の一戦は人気通り鹿島アントラーズ勝利で固く収まると予想致します。


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<