【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

リーガ・エスパニョーラ 第6節「アラベスvsヘタフェ」

 

リーガ・エスパニョーラ第6節「アラベスvsヘタフェ」が9月28日にアラベスのホームスタジアムであるメンディソロッサにて行われます。

 

現在リーグ5位で好調を維持するアラベスと柴崎岳が所属する11位ヘタフェが対戦します。

 

ここまで開幕戦のレアル・マドリード戦でスタメン出場と途中出場が1回に終わっている柴崎選手ですけど、毎試合ベンチ入りこそしていますが現状は厳しいとしか言いようがありません。

 

果たして今回は柴崎選手の出場はあるのか?柴崎選手の動向にも注目が集まります。

 

ではアラベスvsヘタフェの勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

アラベス勝利 2.75倍、引き分け 2.90倍、ヘタフェ勝利 2.90倍、

 

ブックメーカー10bet

アラベス勝利 2.70倍、引き分け 2.90倍、ヘタフェ勝利 2.90倍、

 

ブックメーカーnetbet

アラベス勝利 2.70倍、引き分け 2.90倍、ヘタフェ勝利 2.90倍、

 

現在のオッズを見るとホームのアラベスが優勢となっていますが、ヘタフェとの差は僅かです。

 

3連勝中と勢いに乗るアラベスのホームゲームだけにアラベスはもっと人気しても不思議ないですけど予想以上にヘタフェの評価は高いようです。

 

昨シーズンの成績を見ると、アラベスはリーグ14位でヘタフェが8位になりますからヘタフェの方が少しだけ格上のチームとなります。

 

ただ直接対決では1勝1敗と五分でしたから両チームの実力差はほとんど無いと言っていいでしょう。

 

チーム状態の良さでは前節ホームでアトレティコ・マドリードに完敗しているヘタフェよりもアウェイ戦2連勝中のアラベスの方が明らかに勝っています。

 

直近の成績と現在のチーム状態、ホームアドバンテージを考慮すれば今回はアラベス勝利で固く収まりそうな気がします。

 

そして出番のない柴崎選手ですが、ヘタフェは前節のアトレティコ・マドリード戦で柴崎選手のポジションであるボランチの位置にセンターバックの選手を起用するなど、守備的な采配が濃くなっています。

 

守備力を重視する監督だけに現状ではパサーである柴崎選手の出番は増えることは無さそうですけど、途中出場で少しづつアピールしていくしか道は無さそうです。

 

これからの柴崎選手の巻き返しに期待しましょう。


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<