ウィリアムヒルの登録方法から入出金まで日本語で詳しく解説しています

【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

チャイナオープン2017

 

 

 

 この大会は、全米オープンの後の初めてのATPマスターズ500の試合です。本大会では、ラファエル・ナダル(スペイン)、アレキサンダー・ズベレフ(ドイツ)、グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)などが参加します。全米オープンの後で約1ヶ月の間の休みがあったので、各選手の調整期間も十分にあったものと思います。
 特に、若いA・ズベレフや全米で活躍したアンドレイ・ルブレフ(ロシア)がさらにどれほど成長したかが楽しみです。また、全米でかなりの復活が見られたフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)がさらに良くなっている可能性があり、それはナダルの大きな脅威になるでしょう。これも大きな楽しみです。
 さて、誰が、この大会の優勝者となるのでしょうか、これからじっくり見ていきましょう(北京、中国、ハードコート、日程:10月2日〜10月8日、現地時間)。

 

 

 

今年のチャイナ オープン男子シングルスを制するのは誰でしょうか?世界的に有名な、還元率の高いブックメーカー「ウィリアムヒル」が発表しておりますので見てみましょう。

 

 

ベスト8に出てくる可能性が高いのは、誰でしょうか?オッズやドロー表を見ながら、考えて見ましょう。

 

1番目のグループでは、第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)がいます。ここには、他に、ルカ・プイユ(フランス)とカレン・カチャノフ(ロシア)がいます。ナダルの現在の調子からいって第1シードのナダルが順当でしょう。

 

2番目のグループでは、第6シードのジョン・イズナー(アメリカ)で決まりです。

 

 

3番目のグループでは、第3シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)がいます。ここには、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)もいます。全米オープンでの活躍を見れば、ここは、デル ポトロだと思います。

 

 

4番目のグループでは、第5シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)で決まりです。

 

5番目のグループには、第8シードのニック・キリオス(オーストラリア)がいます。ここにはミーシャ・ズベレフ(ドイツ)がいますが、キリオスでしょう。

 

6番目のグループは、第4シードのパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)がいますが、フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)もいます。現時点では、カレーニョ ブスタでしょう。

 

 

7番目のグループでは、第7シードのトマス・ベルディヒ(チェコ)がいます。ここには、ジャック・ソック(アメリカ)と全米オープンで活躍したロシアの19歳のアンドレイ・ルブレフ(ロシア)がいます。ルブレフは荒削りですが、実力を持ったオールラウンダーです。アレキサンダー・ズベレフ(ドイツ)の良いライバルになるでしょう。現時点では強打に頼るあまり、肘に故障が出ないと良いのですが、、、。全米の調子が続いていれば、ルブレフでしょう。

 

8番目のグループでは、第2シードのA・ズベレフがいます。ここには、ファビオ・フォニーニ(イタリア)とロビン・ハーセ(オランダ)がいますが、A・ズベレフで決まりでしょう。

 

 

 

この8人の中から準決勝に進めるのは誰でしょうか。詳しく見てみましょう。

 

はじめはナダルとイズナーの争いになります。全米オープンで見たナダルは攻撃型に変身していてとても強いです。これはナダルでしょう。

 

次は、デル ポトロとバウティスタ アグートの戦いです。これは、実力的にはデル ポトロの方が上です。特に怪我がなければ、最終的にはデル ポトロが勝つでしょう。

 

 

その次は、キリオスとカレーニョ ブスタの戦いです。これは怪我がなければ、キリオスのほうが実力的には上だと思います。ただ、キリオスは怪我が多く、怪我から学ぶことも少ないような気がします。才能が豊かなだけに残念です。

 

最後は、ルブレフとA・ズベレフの争いになります。これは、たいへん難しいです。強打だけなら、ルブレフだと思います。それをかわせる技術が、A・ズベレフにあるかどうかが問題です。ほとんど同世代ですが、ルブレフだと思います。

 

 

準決勝は、ナダルとデル ポトロということになるでしょう。これはたいへん難しいですが、全米オープンの再現となり、ナダルの方が有利でしょう。
もう一つの準決勝は、キリオスとルブレフでは、ルブレフの方が強いような気がします。ルブレフの方が有利でしょう。

 

決勝は、ナダルとルブレフとの一騎打ちになるでしょう。全米オープンではルブレフは完膚なきまでにナダルに負けましたが、今回もナダルが勝つでしょう。しかし、前回のような完勝とはいかないでしょう。そして優勝はやはりナダルになるでしょう。

 

 

 

 

 


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

関連ページ

ATPマスターズ1000「マドリードオープン」男子シングルス
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
全仏オープン2015
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
全豪オープン2016
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
全豪オープン2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
リオオープン2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
マイアミオープン2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
全仏オープン2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
マドリード・マスターズ2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
全米オープン2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
2017クープ・ロジャーズ
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
シンシナチオープン2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
ドイツオープン2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
マドリードオープン2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
ATPワールドツアーファイナルズ2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
デビスカップ決勝2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
BNLイタリア国際(ローママスターズ)2017
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
全豪オープン2018
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
RBCテニス・チャンピオンシップス・オブ・ダラス2018決勝「錦織圭vsマッケンジー・マクドナルド」
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
モンテカルロ・マスターズ2018準決勝「アレクサンダー・ズベレフvs錦織圭」
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
ムチュア・マドリード・オープン1回戦「錦織圭vsノバク・ジョコビッチ」
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。
BNLイタリア国際2回戦「グリゴール・ディミトロフvs錦織圭」
ウィリアムヒルの登録方法から入出金までわかりやすく日本語で解説してます。日本のJリーグからプロ野球、海外プレミアリーグまで様々な賭け方を掲載してます。