ウィリアムヒルのバスケットボール

【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

NCAA男子バスケ「マーチマッドネス」ファイナル

 

NCAA男子バスケ「マーチマッドネス」ファイナルが4月3日にテキサス州サンアントニオのアラモドームにて開催となります。

 

昨年のファイナルには日本人の八村塁が所属するゴンザガ大が進出し日本でも話題となりましたが、今年は3回戦でフロリダ州立大に敗れ2年連続のファイナル進出とはなりませんでした。

 

そして今年決勝の舞台に勝ち上がったのが、ビラノバ・ワイルドキャッツとミシガン・ウルヴァリンズです。

 

ビラノバ大は2016年以来となる決勝進出で勝つと2年ぶり3回目の全米制覇となります。

 

対するミシガン大は2013年以来の決勝の舞台で、勝てば1989年に勝利して以来となる実に29年ぶり2回目の全米制覇となります。

 

トーナメント開催前の期待値ではAPランク5位のビラノバ大が、APランク外のミシガンに比べると圧倒していますけど、両チームの準決勝の戦いぶりや過去の決勝戦のスコアを見てもワンサイドゲームになる事はあり得ません。

 

予想とすればビラノバ大が断然人気を集めることになるでしょうけど、ミシガン大にも勝つチャンスは十分あると思いますので奮闘に期待したいです。

 

ではブックメーカーにてオッズを確認していきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

ビラノバ・ワイルドキャッツ勝利  1.28倍、ミシガン・ウルヴァリンズ勝利 3.75倍、

 

ブックメーカー1xbet

ビラノバ・ワイルドキャッツ勝利  1.32倍、ミシガン・ウルヴァリンズ勝利 3.60倍、

 

ブックメーカーnetbet

ビラノバ・ワイルドキャッツ勝利  1.30倍、ミシガン・ウルヴァリンズ勝利 3.60倍、

 

現在のオッズを確認すると、やはり予想通りビラノバ大が断然人気を集めています。

 

ビラノバ大は事実上の決勝戦と言われた強豪カンザス大との準決勝を95ー79のスコアで快勝し、ファイナルに進出してきました。

 

一方のミシガン大は第11シードのロヨラ大を69ー57のスコアで降し、ファイナルに進出してきましたが、相手に恵まれた感は否めません。

 

ただミシガン大はレギュラーシーズンから数えて14連勝と勝ち癖が付いていることで、チームは自信を持って試合に臨めることがプラスに働くと見ています。

 

下馬評ではビラノバ大一色となっていますけど、上昇気流に乗っているミシガン大は侮れない存在ですし、オッズから言ってもミシガン大にbetする方が美味しいと思いますから、ビラノバ大よりもミシガン大をお勧めいたします。

 

 


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<